クリスマスローズ・フェアーに向けて(大森プランツ)

グリーンショップ・音ノ葉の野々口です。2月11日(土)より、クリスマスローズ・フェアー&ヘレボルス倶楽部クリスマスローズ展が開催されます。
現在、11日の販売に向けて、店長が東に、西に、飛び回って仕入を行っています。既に、ショップに届いたナーセリーさんの花をご紹介します。
販売は、あくまで11日(土)の10時からとなります。初日は、10時前でも店員がいれば(9時以降)、内覧可能ですが、キープしたり、購入はできません。また、開店から10分間程度は、お一人様、1株しかキープ及び購入できませんが、時間経過後、ショップからOKがでれば、何株でも購入できます。また、同じ株を複数の方が希望される場合は、各自でジャンケン等を行って、公平に対応して頂けると幸いです。

先ずは、大森プランツ(樋口交配)から、ご紹介します。


PH290207_002_大森

PH290207_012_大森

PH290207_019_大森

PH290207_032_大森

PH290207_043_大森

野菜日記終了




こんにちは


本日2度目の更新です






この夏、お伝えしてきた野菜栽培日記。。。

レ・ブランドさんとのコラボ企画で華々しくデビューした

音ノ葉栽培のプランター野菜たちでしたが







ついに、この時期が来てしまいました。



「旬」



という言葉はその作物が一番収穫できる時期だったり、一番おいしい時期。

という意味で使われていると思いますが、




プランター栽培とはいえ、露地栽培です。

ビニールハウスではないので、



「終」



もあるのです。





自然のサイクルの中で大きく育ち、美味しくなった野菜たちは

その成長を終え、次の世代へと生命を引き継ぐべく、種子を残します。

音ノ葉のプランター野菜たちも最後の収穫となりました。





100901_01.jpg
 中央の黄色いのは熟したゴーヤです






サツマイモなどがまだ秋の収穫に向けて成長中ですが



100901_02.jpg
 サツマイモ成長中








夏野菜たちの最後の収穫と共に野菜栽培日記を卒業させていただきます。












じゃあ、夏野菜の栽培に使用したプランターは

どうするのか??





100901_03.jpg






まさか、捨ててしまうのか??

来年のゴールデンウィークの植え付け時期まで放置しておくのか???





いえいえ、そんなモッタイナイことはしません。

せっかくの野菜栽培プランターなので有効に活用したいと思います。







と、いう事で夏野菜たちに別れを告げた後、

秋冬野菜の植え付けを行いました。



100901_04.jpg
 左から、キャベツ・ブロッコリーなど





100901_05.jpg
 防虫ネットで養生中




100901_06.jpg
 タマネギ




100901_07.jpg
 種いも(じゃがいも)




100901_08.jpg
 じゃがいも植え付け








野菜栽培日記はこれからも野菜の成長の様子を

気ままにお伝えしていきたいと思います。

お時間があるときにでも、当ブログを






”チラッ”と






覗いてみてください。




野菜の旅立ち




音ノ葉野菜畑にてプランター栽培してきたトマトなど夏野菜たち。。。

旅立ちの日を迎え、いよいよ出荷です。

IMG_0302.jpg





出荷といっても市場に行くわけではありません。

とあるレストランさんとのコラボレーションで

音ノ葉で無農薬栽培した野菜を調理して

皆さまに提供していただく企画が現在進行中です。





詳細は後日当ブログにてお伝えいたします。

乞うご期待!







ΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓ
sekiguchi-dai |音ノ葉| oto-no-ha
?五感で楽しむグリーンショップ?
東京都文京区関口2-11-31
営業時間 10:00?19:00 年中無休(夏季・年末年始除く)
TEL:03-3942-0108 FAX:03-3947-1260
  http://www.oto-no-ha.jp
ΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓ


とうもろこし

猛暑です







ここ東京文京区では35℃を超える暑さです。

なんでも東京都心で猛暑日になるのは

2年ぶりのことだそうです







そんな中、ついに成長したとうもろこしの収穫を行いました。



IMG_0259_20100721181659.jpg

IMG_0267.jpg



20センチほどに成長したとうもろこし、

少し小ぶりですが、中を見るのが楽しみです (wkwk






いよいよご開帳ですっ!



IMG_0282.jpg






・・・・・




ある意味当たり前というか、なんというか、

中からは見た目フツーのとうもろこし君が。。。





左側のモノが少し収穫が遅かった感じですが、

プランターで栽培することができたので、合格ということに.....






さて、それでは気を取り直して、

採れたてのとうもろこしをさっそく味わってみることに。




IMG_0288.jpg




とうもろこしは鮮度が命といわれ

収穫した瞬間からどんどん甘みが失われていくそうですが

たった今切ったばかりの正真正銘の採りたてです。




めったにない機会なので

写真の左側を”生” 右側はレンジで”チン”

で食べることにしました。






まずは”生”から




ん??、ビックリするほど甘いです。

とうもろこしを”生”で食べるなんて

生まれてはじめての経験ですが、

まるで、梨的なフルーツを食べている感覚で

とてもおいしいです。






そして”チン”




フツーにおいしいです。

ゆでたものとは違い少しコーンスープのような

香りがほのかに。。。






とうもろこしのプランター栽培は

水切れと追肥をしっかりすることに気をつけていれば

それほど難しくはなさそうなので、



「採れたてとうもろこし」の甘さにご興味のある方は

来年チャレンジされてみてはいかがでしょうか??






p.s.

とうもろこしの生食はお腹をこわすかもしれないので

甘くておいしいからといって

食べ過ぎには気をつけた方がよいかもしれません。



サツマイモと訪問者

こんにちは






強烈な日差しと暑さが続き、とろけてしまいそうな毎日です。


そんな中、プランターで栽培中のサツマイモに水やりをしていたら、


思わぬ珍客が、、、


IMG_0966.jpg





アマガエル君です。


東京ではあまり見かけることがありませんが、


彼も日陰をさがしていたのでしょうか?



プロフィール

otonohastaff

Author:otonohastaff
sekiguchi-dai|音ノ葉|
スタッフブログへようこそ

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
最新記事
RSSリンクの表示